西枇杷島祭り2019花火は何発?おすすめの場所や穴場スポットと雨天時は?

スポンサーリンク

今年も尾張西枇杷島祭りが開催されますね。

尾張西枇杷島祭りといえば、清須市に初夏の訪れを告げるイベントとして有名ですよね。

特に尾張西枇杷島まつりのメインイベントの打ち上げ花火を楽しみにしている方は多いのではないでしょうか。

そこで今回は「西枇杷島祭り2019花火は何発?おすすめの場所や穴場スポットと雨天時は?」というタイトルで尾張西枇杷祭りに関する情報を紹介していきたいと思います。

尾張西枇杷島祭りとは?

尾張西枇杷島祭りは愛知県清須市西枇杷島町の美濃路沿道で、毎年6月の第1土曜日と日曜日に開催されているお祭りです。

尾張西枇杷島祭りの歴史は長く、江戸時代から200年以上続いている伝統あるお祭りで、5両の山車の曳き回しとからくり人形の演武と打ち上げ花火が見所です。

初日の土曜日の夜に行われる打ち上げ花火は、名古屋近郊では最も早いといわれる打ち上げ花火なのだそうで、地元の人達にいち早く夏の訪れを告げてくれます。

祭り2日目の日曜日には「いこいの広場」という所で午前10時からセレモニーが開催され、鏡割りや木遺りが披露されます。

 

尾張西枇杷島祭り2019年の開催日程や時間は?

尾張西枇杷島祭りの開催日程と時間を紹介していきます。

開催日程

2019年6月8日と6月9日の2日間に開催されます。

開催時間

6月8日(土)は12:00~21:00

6月9日(日)は9:00~21:00で開催されます。

打ち上げ花火は6月8日(土)19:45~20:30の間で打ち上げられるようです。

 

尾張西枇杷島祭り2019年の打ち上げ花火は何発上がる?

尾張西枇杷島祭りの打ち上げ花火は全国花火競技大会で実績のある花火師が打ち上げを行っているようで、今年は2000発打ち上げる予定なのだそうです!

打ち上げる花火の数は他の花火大会に比べ少し少ない気はしますが、全国花火競技大会で実績のある花火のプロが打ち上げる花火なので、初夏の夜を彩るとても美しい花火なのは間違いないですね!

 

尾張西枇杷島祭り2019年のおすすめの場所や穴場スポットは?

尾張西枇杷島祭りの花火を始めて観に行く方は花火が綺麗に見えるおすすめの場所を知りたいのではないでしょうか。

そんな方におすすめの定番スポットが庄内川リバーランドです。

ここは花火の打ち上げ場所のすぐそばなので人で大混雑していますが、間近で迫力のある花火を楽しみたい人にはおすすめの定番スポットです。

しかし、花火を見るのは好きだけど花火の大きな音が苦手な方や、人でごった返しているのが苦手な方も中にはいるのではないでしょうか。

そんな方におすすめしたい穴場スポットは、打ち上げ場所の対岸の河川敷です!

ここだと人混みはまったくないですし、間近で見るよりは花火の音は抑えられるので、ゆったり花火を鑑賞したい人にはおすすめですよ。

 

尾張西枇杷島祭り2019年の花火は雨天時は開催される?

尾張西枇杷島祭りの花火を楽しみにしている方は、雨天時はどうなるのか気になる方は多いのではないでしょうか。

開催日が丁度梅雨の時期と重なりますし心配ですよね。

そこで清須市のホームページを調べてみた結果、雨天などの荒天時は花火は中止となり、別日に延期なども行わないそうです。

つまり当日に雨が降ったら場合中止となり、延期は無く今年は尾張西枇杷島祭りの花火は見れないということなので、そうなった場合残念ですよね。

楽しみにしている方も沢山いると思いますので、当日に雨が降らないことを祈るばかりです。

 

清須市のホームページはこちら

 

尾張西枇杷島祭りの花火大会のアクセスは?

【会場】庄内川リバーランド

電車でのアクセス

名鉄名古屋本線「二ツ杁」駅より徒歩5分

JR東海道本線・城北線「枇杷島」駅より徒歩10分

車でのアクセス

会場近くに駐車場が無い為、公共交通機関を利用されることをおすすめします。

 

まとめ

今回は「西枇杷島祭り2019花火は何発?おすすめの場所や穴場スポットと雨天時は?という内容で尾張西枇杷島祭りの情報を紹介していきましたがいかがでしたでしょうか。

尾張西枇杷島祭りの花火は全国花火競技大会で実績のある花火師が打ち上げる、清須市に初夏の訪れを知らせる一大イベントですので、いち早く夏の季節感を感じたい人は是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です