ナイトプール2019九州や福岡のおすすめは?インスタ映えの穴場も!

スポンサーリンク

今年もナイトプールの季節がやってきましたね!

ナイトプールといえば、ここ数年若い女性を中心に人気を集めていて、インスタ映えスポットとして有名ですよね。

そこで本記事では、「ナイトプール2019九州や福岡のおすすめは?インスタ映えの穴場も!」というタイトルで、九州地方のおすすめのインスタ映えするナイトプールに関する情報をまとめたので、是非参考にしてみてください。

そもそもナイトプールって何?

 

近年インスタなどでよく目にするナイトプールとは、20代の若者を中心にここ数年大人気のプールで、ホテルやレジャー施設などで夜間に営業しているプールのことです。

お洒落な照明や色鮮やかなスポットなどがありインスタ映えに適していることや、夜なので日焼けを気にしないで良いことから若い女性を中心に人気を集めています。

実際ほとんどの客はほぼ泳がずに、インスタなどに載せる写真を撮影する目的でナイトプールにきていることが多いようです。

またプールで泳ぐだけでなく、飲酒ができる所もあるのでプールサイドでお酒を飲んだり、DJが流す音楽で盛り上がったりできる楽しみがあるのも醍醐味ですよね。

 

ナイトプール2019年の九州や福岡のおすすめは?

今年の九州地方のおすすめのナイトプールを紹介していきたいと思います。

 

ハウステンボス【長崎】

まず最初におすすめしたい九州地方のナイトプールは、長崎にあるハウステンボスです。

ハウステンボスといえば、九州や長崎県を代表するテーマパークですが、夏になると日本最大級の4大ウォーターパークが出現します。

4大ウォーターパークには、スライダーを楽しめるWAIWAIビーチや、本物の海の上に作られた海上アスレチックのある海キングや、16歳以上限定プールであるオアシス、室内プールの森のプールがあり、大人向けや家族向けなど様々な楽しみ方があるプールです。

19時以降はナイトプールになり、お洒落な照明で色鮮やかになるので、昼とは違った幻想的な世界を楽しむことができ、写真を撮ってもインスタ映えすること間違いなしですね!

プールの利用料金に関してですが、ハウステンボスには大人料金7000円で利用できる1DAYパスポートがあり、WAIWAIビーチやオアシスはパスポートのみで利用できますが、海キングはパスポートに加え200円の利用料が発生し、森のプールには600円の利用料が発生するのでご注意ください。

  • 【住所】〒859-3292 長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
  • 【営業時間】18:00~22:00
  • 【期間】7/6(土)~9/8(日)
  • 【利用料金】パスポート対象
  • 【利用制限】小学生以下は保護者(20歳以上)の同伴が必要です。
    その他、ウォータースライダーによって年齢制限がございます。
  • 【設備】更衣室(冷房完備)、コインロッカー(無料)
    シャワールーム(個室6ルーム 無料)
  • 【電話番号】0570-064-110
  • 【公式サイト】https://www.huistenbosch.co.jp/event/summer_pool/oasis_night.html

 

 

フェニックス・シーガイアリゾート【宮崎】

宮崎県でおすすめしたいナイトプールは、フェニックス・シーガイアリゾートのナイトプールです。

シーガイアといえば宮崎を代表するリゾート施設で、昼には周辺のゴルフ場で遊び、夜には海外のリゾート施設のような空間でナイトプールを楽しむことができます。

さらに、夏休みの期間には毎日打ち上げ花火が打ち上げられているようなので、ナイトプールで泳ぎながら花火を楽しむ贅沢なひと時を過ごすことができます。

施設のプールはホテルの宿泊者だと無料で利用できる所もいいですよね。

国内でも南国のようなリゾート施設を楽しみたいという方にお勧めの施設です。

 

  • 【住所】〒880-8545 宮崎県宮崎市山崎町浜山
  • 【営業時間】9:00~22:00
  • 【利用料金】無料 ※シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート宿泊者専用
  • 【遊泳期間】7月20日~8月31日
  • 【電話番号】0985-21-1111
  • 【公式サイト】https://seagaia.co.jp/information/86#paragraph_86

 

 

 

ヒルトン福岡シーホーク【福岡】

 

福岡県でおすすめしたいナイトプールは、ヒルトン福岡シーホークのナイトプールです。

ヒルトン福岡シーホークのナイトプールは完全予約制で、ナイトプールには珍しい屋内プールなので天候を気にせず利用することができます。

プールエリアだけでなく、高温のジャグジーバスなどもあり、気持ちいい泡に包まれて疲れを癒すこともできます。

また、ナイトプールといえば非常に若い年齢層の客がワイワイはしゃいでいる印象が強いですが、ヒルトン福岡シーホークのナイトプールには23歳以上の年齢制限があるので、大人な落ち着いた空間を楽しむことができる穴場なナイトプールですよ。

  • 【住所】福岡市中央区地行浜2-2-3
  • 【営業時間】19:00~22:00
  • 【期間】7月1日~9月30日
  • 【年齢制限】23歳以上
  • 【料金】5,500円~
  • 【電話番号】092-844-8111
  • 【公式サイト】https://www.hiltonfukuokaseahawk.jp/

 

 

杉乃井ホテル ザアクアガーデン【大分】

View this post on Instagram

. わたしは今、 別府杉の井ホテルにいます。 九州最大のアミューズメント&リゾートホテル 外は梅雨でも関係なし 昼間から夜まで1日遊べます。 家族、カップル、友達、社員旅行 どれもおすすめ とにかく演出がハデ!! 日常では味わえない特別な1日になること間違いなし。 スライダーもある巨大な屋内プールや水着で入れる屋外温泉施設、ゲームセンター、ボーリング、カラオケなど設備は完璧! 遊んだあとは豪華バイキングでお腹いっぱいに! 夜にはライトアップや噴水ショー、イルミネーションにプロジェクションマッピングまで! 結婚式もたーくさん。 なんということでしょう。 杉井マジックですね。 #大分#別府#別府温泉#温泉 #別府杉の井ホテル#杉乃井ホテル #リゾートホテル#アクアビート #ザアクアガーデン#棚湯#シーダパレス #アミューズメント #旅行#旅#タビジョ #旅行大好き#ホテル#温泉旅行 #旅行好きな人と繋がりたい #写真好きな人と繋がりたい #旅したくなるフォト #Galaxy#GALAXY

A post shared by nihonnosakura (@beautiful_rain_) on

 

大分県でおすすめしたいナイトプールは、別府にある杉乃井ホテルのザ・アクアガーデンです。

杉乃井ホテルといえば日本最大級のスパリゾート施設で、ザ・アクアガーデンは、ナイトプールというよりは水着を着て夜も楽しめことができる屋外型の温泉施設といった感じです。

また、ザ・アクアガーデンには18時から1時間ごとに噴水ショーがあり、ヴェルサイユ宮殿の噴水ショーと同じデザイナーが演出する、光と音の幻想的な噴水ショーを楽しむことができます。

 

  • 【住所】〒874-0822 大分県別府市観海寺1
  • 【営業時間】11:00~23:00
  • 【期間】5月7日~9月30日
  • 【利用料金】・大人 2,000円  ・子供 1,200円 ※宿泊客は無料
  • 【公式サイト】https://www.suginoi-hotel.com/

 

 

ザ・ルイガンズ スパ&リゾート【福岡】

 

福岡市内にあるザ・ルイガンズ スパ&リゾートのナイトプールもおすすめです。

ザ・ルイガンズ.スパ&リゾートは福岡市の海の中道にあるリゾートホテルで、全室から海を眺めることができる上品な雰囲気のあるホテルです。

夏限定で本格的な屋外型ナイトプールもオープンしており、18歳以上の年齢制限のある大人のお洒落な空間なので、インスタ映えする写真が撮れること間違いなしです。

さらに、プールだけでなく、お洒落なドリンクメニューも充実しており、プールサイドにはお洒落なソファや家具などが置いてあるテントも設置してあるので、優雅なテントでゆっくり休憩しながらドリンクを楽しむこともできます。

 

  • 【住所】〒811-0321 福岡県福岡市東区西戸崎18-25
  • 【営業時間】19:00~21:00
  • 【期間】7月6日~9月16日
  • 【利用料金】5500円
  • 【年齢制限】18歳以上
  • 【電話番号】092-603-2525
  • 【公式サイト】https://www.luigans.com/

 

 

最後に

今回は「ナイトプール2019九州や福岡のおすすめは?インスタ映えの穴場も!」というタイトルで、九州地方のおすすめのナイトプールに関する情報を紹介していきましたがいかがでしたでしょうか。

九州地方にはインスタ映えする魅力的なナイトプールが沢山あるので、あなたも夏のちょっとした贅沢に、九州地方のナイトプールに遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です