高校野球2019年夏の愛知大会の優勝候補は?注目の高校や選手は?

スポンサーリンク

今年も高校野球の季節が迫っていますね。

全国各地の都道府県では予選の大会が既に始まっています。

全国各地の予選大会でも、特に愛知県は出場校数が多い為激戦区となっています。

そこ今回は「夏の高校野球2019年愛知大会の優勝候補は?注目の高校や選手は?」というタイトルで、今年の夏の高校野球愛知大会の優勝候補の高校や、注目の高校、選手に関する情報を紹介していきたいと思います。

2019年夏の高校野球愛知大会の日程

まずは今年の夏の高校野球愛知県大会のおおまかなスケジュールを紹介していきたいと思います。

開催期間

6月29日~7月28日

※7月28日が決勝日になります。

 

出場校数

188校

 

試合会場

小牧市民球場,阿久比球場,刈谷球場,一宮球場,パロマ瑞穂野球場,岡崎市民球場,春日井市民球場,熱田愛知時計120スタジアム,豊田球場,豊橋市民球場

 

前年度優勝校

愛産大三河(東愛知)

愛工大名電(西愛知)

 

2019年夏の高校野球愛知県大会の注目の高校は?

2019年4月13日~5月2日の期間で、高校野球愛知県大会が開催されました。

この大会が新チームでの一番最近の大会になるので、この大会でベスト8に入ったチームが夏の大会でも注目の高校と言えるでしょう。

  • 愛知黎明
  • 中部大第一
  • 享栄
  • 中京大中京
  • 中部台春日丘
  • 桜丘
  • 至学館
  • 豊川

 

また、4月に開催された選抜高校野球で見事優勝した東邦高校にも大注目ですね!

 

2019年夏の野球愛知県大会の注目の選手は?

今年の高校野球愛知県大会で注目の選手に関する情報を紹介していきたいと思います。

石川昂弥(東邦)

 

  • 名前:石川昂弥(いしかわ たかや)
  • 出身地:愛知県半田市
  • 生年月日:2001年6月22日
  • 身長:185センチ
  • 体重:85キロ
  • 投打:右投右打
  • ポジション:三塁手、投手
  • 経歴:ツースリー大府(半田市立有脇小学校)→愛知県知多ボーイズ(半田市立亀崎中学校)→東邦高校

 

東邦高校の石川昂弥選手は、天性の打撃センスが持ち味の怪物スラッガーです。

185センチ81キロの大きな体格が武器の石川選手は、小中学校の頃から有名で、東邦高校に進学すると1年生夏からベンチ入りし、秋の愛知県大会から4番打者として優勝に大きく貢献しました。

打撃だけでなく、投手としてもMAX144キロの直球を投げれる二刀流の選手で、ドラフト1位指名の可能性が高い注目選手です。

 

 

稲生賢二(愛工大名電)

  • 名前:稲生賢二(いのうけんじ)
  • 生年月日:2001年5月5日生まれ
  • 身長:173センチ
  • 体重:67キロ
  • 投打:右投左打
  • ポジション:外野手
  • 経歴:乙川クラブ(乙川小)→東海ボーイズ(乙川中)→愛工大名電高校

 

愛工大名電の稲生賢二選手は、元U-15日本代表として世界大会で活躍したことで有名な、走攻守揃った外野手です。

特に打撃センスは抜群で、東邦高校の石川の最大のライバルとされているプロ注目の逸材です。

 

 

熊田任洋(東邦高校)

 

  • 名前:熊田 任洋(くまだ とうよう)
  • 出身地:岐阜県岐阜市
  • 生年月日:2001年4月15日
  • 身長:174センチ
  • 体重:72キロ
  • 投打:右投右打
  • ポジション:遊撃手
  • 経歴:愛知一宮ボーイズ(岐阜市立長森東小学校)→岐阜青山ボーイズ(岐阜市立長森中学校)→東邦高校

 

東邦高校の熊田任洋選手は、走攻守高いレベルで揃ったドラフト注目の選手です。

50メートル走5秒9の俊足で守備範囲が広く、遠投110メートルの強肩でもあり身体能力が非常に高いことが特徴です。

 

2019年夏の高校野球愛知県大会の優勝候補の高校はどこ?

【秋季愛知大会2018年】

  • 優勝 東邦
  • 準優勝 中京大中京
  • ベスト4 中部大春日丘 西尾東
  • ベスト8 栄徳 至学館 愛産大工 誠信

 

【春季愛知大会2019年】

  • 優勝 中部大第一
  • 準優勝 愛知黎明
  • ベスト4 享栄 中京大中京
  • ベスト8 中部台春日丘 桜丘 至学館 豊川

 

過去の大会の結果を振り返ってみると、春の全国の選抜高校野球で優勝した東邦高校が、去年の秋の大会でも優勝していて、愛知県ではダントツの強さを誇っていますね。

しかしそんな東邦高校に、中部大第一高校が春の県大会で勝利し、そのまま勝ち進んで優勝したので、今年の夏の県大会予選でも何が起こるか分からないのです!

個人的には東邦高校が石川選手を始め、強い選手が数多く在籍していて、大会でもぶっちぎりの成績を残しているので、今年の夏の大会では優勝候補と言えますね!

 

最後に

今回は「高校野球2019年夏の愛知大会の優勝候補は?注目の高校や選手は?」というタイトルで、今年の夏の高校野球愛知県大会に関する情報を紹介していきましたがいかがでしたでしょうか。

優勝候補の高校に関してですが、個人的には東邦高校が優勝候補だと予想します!

今年の夏の高校野球愛知県大会も非常に面白い展開になりそうなので楽しみですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です