24時間テレビ2019観覧の応募方法は?当選のコツを使うと当たりやすい?

スポンサーリンク

今年ももうそろそろ24時間テレビの季節が迫ってますね!

今年のメインパーソナリティは、2020年に活動休止を宣言した嵐の5人に決まったということで、例年以上の盛り上がりが予想されています。

今年の24時間テレビが嵐の5人に間近で会える数少ないチャンスということで、観覧の応募方法や当選するコツを知りたいという方が多いのではないでしょうか。

そこで今回は「24時間テレビ2019観覧の応募方法は?当選のコツを使うと当たりやすい?」というタイトルで、今年の24時間テレビの観覧の応募方法や当選するコツに関する情報を紹介していきたいと思います。

24時間テレビ2019年の日程は?

ここでは、今年の24時間テレビの日程や会場、テーマに関する情報を紹介していきたいと思います。

24時間テレビ2019年の日程は?

8月24日から8月25日にかけて放送されます。

24時間テレビ2019年の会場はどこ?

24時間テレビと言えば、会場は例年武道館で開催されていましたが、今年は「2019世界柔道選手権」と日程が被っているということで、会場は両国国技館に変更になりました。

両国国技館といえば、日本相撲協会が所有する相撲の聖地として有名です。

相撲の会場と聞くと狭そうに感じますが、意外と収容人数は11,098人入るそうなので、とても大きな会場だと分かりますね。

両国国技館の詳しい住所やマップの情報も載せておきます。

【住所】〒130-0015 東京都墨田区横網1丁目3−28

24時間テレビ2019年のテーマは?

今年の24時間テレビのテーマは、書道家の紫舟さんの書によって発表され、「人と人~ともに新たな時代へ~」に決まりました。

元号が平成から令和に変わって初めて放送される24時間テレビにぴたっりのテーマですよね。

 

24時間テレビ2019年の観覧の応募方法は?

今年の24時間テレビの観覧の詳しい応募方法に関しては、2019年6月30日現在正式には発表されていないようですが、例年7月末までには詳しい情報が発表されるようです。

おそらく今年も例年通りの応募方法だと思われますので、昨年の応募方法を参考にしてみると、応募枠には

  • 一般応募枠
  • ファンクラブ枠

の2つがあることがわかりました。

ここでは、それぞれの応募枠に関する詳しい応募方法を紹介していきたいと思います。

一般応募枠での応募方法

一般応募枠にはハガキかWEBの2種類の応募方法があり、記載事項には

  • 観覧希望人数(1~4人まで)※WEB応募では2名まで
  • 代表者名、住所、年齢、性別、電話番号
  • 同伴者の氏名、住所、年齢、性別、電話番号
  • 観覧希望日(1日目か2日目どちらかを選択)

があります。

注意するべき所は、ハガキとWEBの重複応募はNGなのと、一般枠応募とファンクラブ応募がNGな所です。

ファンクラブ枠での応募方法

ファンクラブの会員は、7月下旬の一般応募枠終了後、放送日の約2週間前にメールが届き、そのメールの案内にしたがって観覧の応募をすることができます。

注意点としては、メールがきて2、3日後には募集が締め切られるそうなので、必ず観覧の募集のメールは見逃さないようにしましょう。

また、重複応募は禁止されているので、一般応募枠落選後にファンクラブ枠で応募ができないという点にも注意をしましょう。

 

24時間テレビ2019年の観覧の倍率は?

今年の24時間テレビの観覧を希望する方は、まず1番気になるのは応募の倍率ですよね。

2019年6月30日現在今年の24時間テレビの観覧の倍率に関する情報はまだ出ていないようですが、例年24時間テレビの観覧は300~600倍の倍率があるといわれています。

さらに今年は、ジャニーズの中でも特に根強い人気があり、2020年に活動休止を宣言をしている嵐の5人がメインパーソナリティということで、かなりの激戦が予想されています。

なので例年以上のとても厳しい倍率になるのは覚悟したほうが良さそうですね。

 

24時間テレビ2019観覧の当選のコツは?

例年以上の激戦が予想される今年の24時間テレビの観覧倍率。

メインパーソナリティの嵐が2020年で活動休止ということで、特に嵐ファンの方は嵐の5人を間近で見れる数少ないチャンスなので絶対に当選したいですよね。

そんな方に向けて、ここでは今年の24時間テレビの観覧で当選する確率を少しでも上げるコツを紹介していきたいと思います。

1日目の放送日に応募する

24時間テレビの観覧時間は、

  • 1日目が18:30~21:00頃
  • 2日目が7:00~21:00頃

となっていますが、2日目が観覧できる時間が長い為倍率が高くなっています。

なので、敢えて1日目の放送日に応募するのが、当選の確率を上げる為の一つの手です。

ファンクラブ枠から応募する

ファンクラブ枠は、24時間テレビの観客席の多くを占めていると言われています。

なので、ファンクラブに入会していない方はファンクラブに入会してから応募してみるのも一つの手ですね。

ハガキでアピールする

WEB応募とは違って、ハガキの応募のメリットとしては、書き方を工夫して他のハガキより目立たせることができるという所です。

何千通という応募のハガキが番組の元に届くので、当選したい意欲をハガキで前面にアピールしたら、番組スタッフに目につきやすく、当選の確率が少しでも上がるはずです。

 

まとめ

今回は「24時間テレビ2019観覧の応募方法は?当選のコツを使うと当たりやすい?」というタイトルで、今年の24時間テレビの観覧に関する情報を紹介していきましたがいかがでしたでしょうか。

24時間テレビの観覧の応募には、一般応募枠とファンクラブ枠の二つがあって、

  • 一日目の放送日に応募する
  • ファンクラブ枠から応募する
  • 一般応募枠では、ハガキでアピールする

といった3つの当選のコツがあることが分かりましたね。

2020年で活動休止を宣言した嵐の5人に間近で会える数少ないチャンスである24時間テレビの観覧に、あなたも応募されてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です